和室のリフォームの料金相場はどれくらい?

MENU

和室のリフォームの費用はどれくらい?

僕の祖母の家は、もう何十年も住み続けているとういこともあり、
かなり老朽化が進んでいます。

 

特に和室の壁やふすま、畳や床がボロボロで、
あまり居心地がいいとはいえません…

 

それでも家族が集まる機会が多いので、
そろそろリフォームをする必要があるのでは?
という話が出てきました。

 

年金で余裕のある生活をしているとはいえ、
気になるのはリフォームの費用です。

 

 

そこで、どんなリフォームをするとどれぐらい費用がかかるのか?
ということを調べてみました。

 

 

まず、ふすまや障子の張り替えだと、
だいたい3万円ほどでできるそうです。
8畳だとふすま4面、障子3枚ほど。
これだけでも和室の雰囲気がかなりよくなりますね。

 

 

次に、6畳の畳を張り替えると、
だいたい10万円ほどかかります。

 

畳のリフォームには、
畳の表裏をひっくり返す方法、
畳の表面を交換する方法、
新しい畳に交換する方法など、
色んな方法があるみたいです。

 

新しい畳って気持ちいいよくて、
ずっと寝転んでいたくなりますので、
新しい畳に交換してもらおうと思います!

 

 

今までのよな簡単なリフォームではなく、
和室全体を一新するとなると、
天井や床、壁を新しくする必要がありますので、
50万円から、場合によっては100万円を超える費用がかかってきます。

 

 

和室リフォームの多くは、
和室全体を変えたいというニーズが多いようで、
20万円以上、100万円以下が中心の価格体みたいですね。

 

 

家族全員で費用を出し合って、
祖母の家の和室を気持ちのいい部屋にしてみたいと思います。