便所・トイレのリフォームの料金はどれくらい?

MENU

便所・トイレのリフォームの費用はどれくらい?

僕は、外出中にトイレに行く際には、
必ず洋式のトイレに行くようにしています。

 

膝が悪いため、和式だと用を足すときに非常に苦労するんですよね。
よく行くエリアの、どの建物に洋式トイレがあるのか、
ある程度把握しているほどです。

 

また、潔癖症でもあるため、
温水洗浄機能が付いたトイレでないとダメです。

 

なので、家を選ぶときも温水洗浄機能が付いたトイレにこだわりました。

 

 

しかし、友人の家に行くと、
意外と和式のトイレや温水洗浄機能が付いていないトイレが多いんですよね。

 

話を聞いてみると、

 

「自分は別に不満はないけど、
 両親や祖父母は使いにくい、って文句言ってた」

 

とのことでした。

 

せっかくスッキリするためにトイレに行くのに、
つらい思いをしたくないですよね。

 

 

そこで、普通の洋式のトイレを、
温水洗浄機能が付いたものを設置するにはどれぐらい費用がかかるか?を
調べてみました。

 

意外や意外、なんと10万円もしない費用で
設置できるそうです。

 

 

便器の交換や内装工事が必要なら30万円ぐらい、
和式から洋式に交換したり、洗面台を設置したりといったもう少し大規模のものでも、
60万円から80万円ほどでリフォームできるそうです。

 

 

もちろん、施工会社によって費用は変わってきますので、
ぜひ見積もりを取ってみてください。

 

また、どんなトイレにしたいか?
ということをしっかりと洗い出すことで、
失敗しないリフォームになるでしょう。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。