洗面所のリフォームの料金はどれくらい?

MENU

洗面所のリフォームの費用はどれくらい?

僕の実家の洗面台は、かなり年期が入っていまして、
鏡は錆びているし、すぐ曇ってしまうし、
歯ブラシや歯磨き粉を置く台はひび割れてるし、
水の出方も勢いがありません。

 

歯を磨いたり、
洗顔したり、
髪型をセットしたり、
トイレのあとに手を洗ったり、
意外と使用頻度が高い洗面台。

 

そろそろ新しい洗面台にしたいなぁ、と
親と話をしていました。
水回りは気持ちいい場所にしたいですよね。

 

しかし、気になるのはリフォームの費用です。
あまりお金がないので、
百何十万円、何百万円もするのなら、
もうしばらく使い続けようと思っていました。

 

 

そこで、洗面台のリフォームの相場を調べてみたのですが、
20万円までのリフォームが全体の約45%を占めている、
とのことです。

 

意外と安くてホッとしました。
これぐらいの金額であれば、
なんとか支払えそうです。

 

 

もちろん、どの程度リフォームするのかによって費用は様々ですが、
たとえば古い洗面台を同じサイズのものに取り換えるだけなら10万円ほどでできてしまいます。

 

少し大きめの洗面台に取り換え、内装も一新すると大体30万円ほど。

 

もう少し欲張って、洗面所全体のリフォームをするのであれば、
60万円以上はかかるそうです。

 

 

もちろん、施工会社によって金額が変わってくると思いますので、
いろんなところに見積もりを出してみようと思います。

 

とにかく、意外と安く済みそうでよかったです。

 

 

古い洗面台を交換しようと考えてらっしゃる方、
ぜひ参考にしてみてくださいね。